FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
初体験…カップル喫茶 ③
2015/03/17(Tue)


ご主人様とsatomiは、一番奥まった個室に決め、ソファーに座りリラックス。
寛ぎながらお隣さんの様子を伺います。


お隣りは、先ほどバーカウンターにいらした、ナースコスプレのカップルさん。
すっかり全裸になっていましたが、女性が積極的でご自身はローターを使いながら、男性を愛撫しています。
男性は、よほど感じるのか、うわごとのような声を上げ続けています。
もしかして、逆転のSMカップルさんかしら?と思うほど、女性の責めがか続いていました。


satomiのご主人様は、普段声を上げる事がないので、こんな風にヨガる男性がいる事にビックリ。
色々な方がいらっしゃるんだな〜と、思っていたら…


急に、ご主人様がsatomiのガウンの前をはだけ、荒々しく乳首をねじりあげました。
ハードなSMは禁止ですと書かれていたので、お道具も何もありませんが、
ねじりあげられただけで、体に電気が走ります。


いつもとは全然違う異質の感覚。
聞こえてくる、女性達の喘ぎ声。
目を開けると垣間見える他人のセックス。


キスされただけで頭が真っ白になり、
胸を掴まれただけで仰け反ってしまう快感。
satomiは既にビショビショに濡れていて、滴りが自分でもわかるほど。
ご主人様の指が差し込まれた時には、クチュクチュと淫靡な音が響き、
声を抑えようとしても襲い来る快感の波にのまれ、
何がなんだか分からなくなっていました。


いつの間にか、ご主人様の舌がクリトリスに吸い付き舐め上げてくださり、指はアナルにも入っている様子。


指と舌での責めの間に、satomiもご主人様にご奉仕です。
いつものように、しっかり音を立てて、ご主人様のペニスをしゃぶらせていただきました。


チュパチュパ…
チュポチュポ…
この音が、どのお部屋の方にも聞いて頂けると嬉しいな。
そんな事を考える間もなく、またご主人様の指がsatomiを襲います。


気付けば、お隣りのカップル以外は、全て入れ替わっていました。


そして、なぜかsatomiのお部屋のカーテンが半分以上オープンに。


「カーテンが開いています」

そんなsatomiの声にもお構いなしのご主人様。
ソファーに座り、satomiにその上から跨るようご指示されました。
ご主人様のいきり立ったペニスが、強く激しくsatomiを犯します。
バックで突き上げ、後ろから胸を鷲掴みされ、体をくの字に曲げられ床に手を付き…


ご主人様の巧みですごい責めがしばらく続き、
satomiは自分の絶叫する声に我に帰り、
また快感の波に頭が真っ白になり、
意識が薄れて…


息も絶え絶えな快感の後は、喉がカラカラになっていました。


周囲を見渡すと、いらっしゃるのはお隣りカップルさんだけ。
他のカップルさん達は、もう退散なさったご様子。
みなさま、お早いようでビックリです。


その時、フッと気付きました。
もしや、みなさまは『フリースペース』に?



スポンサーサイト
[PR]

この記事のURL | 淫乱 | CM(2) | ▲ top
<<初体験…カップル喫茶 ④ | メイン | 初体験…カップル喫茶 ②>>
コメント
-  -
一気に読んでしまいました。
続きがあるのかな~なので
感想は全部終わってからします(´∀`)


主様との新しい体験。
素敵なお時間を過ごされたみたいで
真美も自分のことみたいにドキドキです・
2015/03/18 10:56  | URL | 真美 #-[ 編集] ▲ top
- 真美さま -
コメントありがとうございます。

続きはあるようで、ないような…
ただ、今まで経験した事のない刺激と興奮の渦の中に飛び込んだ気がします。
楽しかった〜と、思い、また行きたいと思いました。

ぜひ、一度、ご一緒にいかがでしょうか?(o^^o)

2015/03/18 22:33  | URL | satomi #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。