FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
羞恥の椅子
2015/07/19(Sun)

お風呂での痴態の後は

お部屋に戻って 調教です。



今回は

SMを思わせる

拘束椅子があるお部屋。


201507192102450c9.jpg


早速、椅子に座るようご指示があり

手足を広げられて 拘束されます。




隠す事も出来ず

satomiは ただ、羞恥を晒すだけ。



20150719210247ce7.jpg



ご主人様は、それをジッと眺めていらっしゃり

その眼差しの強さに

satomiの身体は

自然と ヒクついてしまいます。




なんと恥ずかしい姿…なのでしょう。





スポンサーサイト
[PR]

この記事のURL | 淫乱 調教 | CM(10) | ▲ top
<<絶叫マシン? | メイン | 観て頂きながら>>
コメント
- 拘束椅子 -
satomi 様

こんばんは

SM的なモノが置かれているお部屋だったのですね。
露わになったsatomi様のお身体をご主人様はどうお愉しみになったのか色々と想像してしまいます。

satomi様はとても肌が白くお綺麗です。
赤が良くお似合いですね。^^

なほこ
2015/07/19 23:46  | URL | なほこ #-[ 編集] ▲ top
- 赤い -
satomi さま

確かに赤い首輪です。
赤い拘束具に。赤い椅子。
白い肌に映えますので。

まだ先が楽しみです。

私も。アナタも。
2015/07/20 05:55  | URL | Ken #-[ 編集] ▲ top
-  -
ひくついているところ見たいですね!
2015/07/20 06:00  | URL | deep #-[ 編集] ▲ top
- なほこさま -

コメントありがとうございます。

赤は一番大好きな色ですし、一番似合う色だと思っています。
なので、お褒め頂くと、とても嬉しいです(*^^*)
赤は、性的興奮を高める色。
活力やエネルギーを高め、情熱的になる色。
まさに、貪欲なsatomiにぴったりの色だと思います。

なほこさまは、先日の高貴な紫色が、よくお似合いだと思います(*^^*)

2015/07/20 13:53  | URL | satomi #-[ 編集] ▲ top
- Kenさま -

コメントありがとうございます。

はい、赤い首輪です(*^^*)
赤色は、女性を綺麗に引き立たせてくれる色ですよね。
大好きな色です。
2015/07/20 13:55  | URL | satomi #-[ 編集] ▲ top
- deepさま -

コメントありがとうございます。

広げられた陰部は、自分の意思とは無関係に
愛液を溢れさせ ヒクヒクしてしまいます。
deepさまにご覧頂けないのが、残念です(*^^*)
2015/07/20 14:02  | URL | satomi #-[ 編集] ▲ top
-  -
奴隷は、身体が硬いからこの体勢は苦しいだろうなぁ(^_^;)
2015/07/20 22:29  | URL | ステップ #-[ 編集] ▲ top
- ステップさま -

コメントありがとうございます。

私も、とても身体がかたく、ご主人様から毎日ストレッチをするようご指示を頂いた程です。
この拘束椅子は、そんな私でも大丈夫でしたので、ステップさまのパートナーさまでも大丈夫です…と思います(*^^*)
2015/07/20 23:21  | URL | satomi #-[ 編集] ▲ top
-  -
拘束具、良いですね~(*´艸`)
そして、やっぱり赤がお似合いです♡

紐での拘束も良いですけど
器具を使われるのも、ドキドキで感じますよね。
2015/07/21 00:00  | URL | 真美 #-[ 編集] ▲ top
- 真美さま -

コメントありがとうございます(o^^o)

やっぱりsatomiは赤が好きです。
いつもと違うシチュエーションや予期せぬお道具で責められると、より一層感じてしまいます。
2015/07/21 12:21  | URL | satomi #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。