FC2ブログ
2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
代筆 Ⅱ
2017/01/24(Tue)
冬らしいお天気が続き、
雪の多い所では被害が出ているとの事ですが、
皆さま方におかれましては、
お変わりなくお過ごしでしょうか。

satomiの主です。
前回の続きを少しご紹介いたします。


抵抗できない状態で胸をはだけさせ、
脚を開くように命じる。
素直に応じながらも、カメラを直視出来ずに
顔を背けるsatomi
この羞らいが、唯一着けた下着の中を熱くさせる。

20170124173804439.jpg


みるみる乳首が固く勃って来る。
シャッターを押しながらも、
ギュッとつまむ事も忘れない。

20170124173514a3c.jpg


抓られた乳首に身をよじるsatomi
漏れる吐息と共に、漏れる淫らな汁を
パンツを引き下げて露わにする

20170124173801242.jpg


雌の匂いを漂わせた恥ずかしい格好のまま
廊下に放り出してやろうか…

20170124173802df9.jpg

夜は長い…

この記事のURL | 撮影会 | CM(10) | ▲ top
代筆
2017/01/20(Fri)
satomiの主です。
いつもたくさんのアクセス、拍手、コメント、ありがとうございます。
二人の記憶になればと始めたブログですが、たくさんの読者の皆様に支えられ、いつしか応援の声、反響の大きさに戸惑う程に成長させていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

本来、私はこのブログには撮影者としてのみ参加し、その時々の状況や気持ちは、satomiがsatomiの言葉で表せば良いと、文章はもちろん写真の選定も、satomiに任せていました。
しかし今般、satomiが拠なき事情でブログの更新をお休みいただく事となり、ただ復帰をお待ちいただくのも忍びないと、代書を執らせて頂く事に致しました。

それでは、コスプレ(セーラー服)の続きから…

ちいさなホテルの一室は、何処に立っても鏡に己の姿が映る。
自然と恥じらいに腰が引けるが、
後ろからだと尻を突き出す格好になる。

20170120163518902.jpg


しばしファインダー越しに視姦したあと、
おもむろに向き直させ、ワザと乱暴に胸を露わにさせる。
コスプレに着替えるのに見られている裸とは違って、
辱められるのが好きなsatomi
ちいさく声が漏れる…

2017012016352025a.jpg


本来なら無地の白い下着でも着けさせれば、雰囲気も出るのかも知れないが…

2017012016352008e.jpg

こうやって立たせてはシャッターを切る。
次はどうする、どうさせる?
そう考える時間が、主としての至福の時間。

もう少しこのシリーズの写真があります。続きは次回…
この記事のURL | 撮影会 | CM(21) | ▲ top
ノリノリで
2017/01/16(Mon)

せっかく着たセーラー服。

さすがにこれを着て外出は出来ませんでしたが

(目を覆う惨事に通報されちゃいますね)

お部屋で楽しませて頂きました。



2017011612531797e.jpg


それにしても

照れちゃいます(#^.^#)

と言いながら

ニマニマした顔を撮して頂きました。



201701161253199c7.jpg



こんなポーズは

どうでしょう。



20170116125319c74.jpg



だんだん

調子に乗るsatomi。



20170116125321057.jpg



ノリノリで撮して頂きました。



20170116125322ac8.jpg


すると…

麻縄を取り出すご主人様。



2017011612532492e.jpg



やはり

セーラー服には緊縛デスね(*^_^*)




しばらく『セーラー服シリーズ』が続きます。



…あっ。

『秋の撮影会シリーズ』も途中でした(^^;








この記事のURL | 撮影会 | CM(5) | ▲ top
また ブラウスを脱いで
2017/01/10(Tue)

ご主人様に呼ばれて顔を上げるsatomi。



201701101623211ce.jpg



カメラが向いていることに気付き

ついつい笑顔に。



2017011016232387e.jpg



「ブラウスを脱いで」

の声に、

今更ながら

気恥かしくなり

後ろを向いて脱ぎます(#^.^#)


坂を登りきった所で

パシャ。



201701101623258d5.jpg



透明感のあるこの写真は

satomiのお気に入り。



20170110162324875.jpg



横を向いてまたパシャ。



20170110162327e1f.jpg


少し進んだところにベンチがあり

ブラウスを着直して

休憩です。


この記事のURL | 撮影会 | CM(14) | ▲ top
着たり脱いだり
2017/01/07(Sat)

「上がって来ていいぞ」

とご主人様。



201701070823287c0.jpg



ブラウスを着て

ボタンをかけて

ぴょこぴょこと坂道を上り始めると



20170107082330f72.jpg


「何で着てるんだ」

と、お声が。

あらら、ブラウスは着ないで上がれ

とのご指示でした。


20170107082331a21.jpg


ボタンを外し

これで良いですかぁ?

と、自分で首輪についたチェーンを持ちながら

坂道を上ります。



201701070823330ee.jpg


体力がなく

はぁはぁしながら上がるsatomi。


写真を撮って頂いているのもすっかり忘れ

上がる事に専念してまぁす。





この記事のURL | 撮影会 | CM(8) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ