FC2ブログ
2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
代筆 XⅧ 〜タラーリ
2017/04/01(Sat)
さぁ新学期、新年度の始まりですね。
皆さんは、どのようなスタートを切られましたか?
「いい加減代筆は良いから、本物を出せ!」
って声も聞こえて来ますが、今しばらくお付き合いください。

さて、代わり映えのしないのは画像も同じ。
似たようなショットばかりで申し訳ありません。

ボールギャグから漏れ出るのは、
喘ぎと吐息だけではありません。
生理現象として意識では止められないもの
普段は淑女を装っていても、口元の自由を奪えば
流涎を止める事が出来ず、垂れ流し。
一旦乳房を伝い、さらに尾を引き光り垂れ落ちる。

201703302320105da.jpg



秘部に収まったバイブの振動を上げてやると、
同期するかのように小刻みに小股を震わせ、
突き抜ける快楽に顎を上げてはうなだれる。

20170330232008afd.jpg


うなだれると余計に垂らす事になるのに、
厭う間もなく次々に襲い来る快楽に身を任す

20170330232010603.jpg

ただ貪るように…
この記事のURL | 調教 | CM(8) | ▲ top
代筆 XⅦ 〜光と影のエロス
2017/03/30(Thu)
あちこちから開花宣言が聞かれるようになりました。
ようやく春本番。短い花の時を楽しみましょうか。

色が存在するためには、光が必要
光そのものが放つ色
光を受けた物体が示す色
人間の目は、あまりにも高性能過ぎて、
発色出来ていない、または発色し過ぎてる写真が
嘘っぽく映る。そもそも次元を変えてるのだから仕方ないか。

別にウンチクを語る知能がある訳ではありませんが、
同じ場所で、同じように撮ったものでも、
ちょっとした加減でこんなにニュアンスは違って見えます。

ハムのような食い込みがよく分かる
この光の入り方も悪くはありませんね。
食い込まない張りのあるスレンダーさんも良いですが、
縄の力がよく出る丸みも味があります。

201703291138186ef.jpg


ほぼ同じ構図ですが、ほとんどシルエット
乳首を挟むリングが、時折小さく揺れて光ります。
satomiの気持ちまで想像してしまう影絵です。

201703291138191dc.jpg


これくらいが適度な露光でしょうか
少し身体にカーブが欲しかったので、バイブを挿れてやりました
おや、よく見ると顎を涎が伝いだしてます。

201703291138200b3.jpg



今度は逆にオーバー目で
肌色が明るく、七難隠すと言った感じでしょ
ファインダー越しに視姦する。
ボールギャグの隙間から漏れる喘ぎと吐息
日が傾くと、より裸体を照らす光が差し込む
あまりにも淫らな裸体を

20170329113822fbe.jpg

この記事のURL | 調教 | CM(8) | ▲ top
代筆 XVI 〜じっくり
2017/03/25(Sat)
早くも開花したところがあるそうな。
今年はどんな色香を楽しませてくれるのやら。
この国の人は皆、桜の花が好きですね。


さて、花ほどの華やかさはないものの、
妖艶さと上気した姥桜。バイブを抜くとあら大変。
設えの良い椅子を汚してしまいました。

2017032223363430b.jpg


抜き取ったバイブは、湯気が出てるよう

2017032223363521b.jpg


放心状態のsatomi足縄を解き、
椅子から下ろして慌ててお掃除。
(しっかり拭き取ったので許してください。ホテルさん)


立たせたついでに胸縄を足し
お漏らし雌豚をじっくり折檻しましょうか…

201703251524109f9.jpg

この記事のURL | 調教 | CM(8) | ▲ top
代筆 XV 〜飾り付け
2017/03/18(Sat)
暑さ寒さも彼岸まで。
暦に気候が追いつくこの頃は、ホント心地良いですね。


さて、晒し者のsatomiですが、
せっかく見てもらうなら、更にらしく飾ってやりましょう。
先ずは、赤い首輪…

20170317104408b82.jpg


色を合わせて、赤い口枷も…

201703171044127c0.jpg



クリスマスツリーに飾り付けをするように、
徐々に変態チックに仕上げましょ。

201703171044135c3.jpg


見てやってください。いやらしい雌です。
この記事のURL | 調教 | CM(8) | ▲ top
代筆 XIV 〜アメトムチ
2017/03/15(Wed)
ホワイトデーはいかがお過ごしでしたか?
その昔、「マシュマロデー」と呼ばれていた事など、今じゃほとんどの方が知らないでしょうね。
歳がバレるだけですね…(^_^;)


どちらが「飴」でどちらが「鞭」か分かりませんが、
羞恥に耐えた褒美に口先に持って行きます。
敢えて何も言わなくても反射的に貪りつくsatomi
(体勢が苦しいですが、カメラアングルもあるので我慢)

20170314112434bb2.jpg


下の方が口寂しそうなので、バイブを挿入。
白昼堂々カーテンを開け放った部屋での痴態
傍観者になってみたいですね。

20170314112436f1b.jpg


そしてまたご褒美のニップルピアス(風)
実際に施術に行こうかとも考えるピアスですが
二の足が先に出るへたれカップルです。

20170314112437ca8.jpg

部屋での痴態露出は、まだ続きます。


この記事のURL | 調教 | CM(6) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ